ライブビューイングのコンサートにいったはずなのに

ライブビューイングのコンサートにいったはずなのに

とあるグループが〇周年記念コンサートをするということで、そのチケットを入手すべく頑張ったのですが、結局入手できず、やむをえず、映画館で催されるライブビューイングを申し込みしました。運よくそのチケットが手に入り、当日はルンルン気分で映画館に行きました。

映画館では3つの会場に分かれてライブビューイングが行われる予定でしたが、その3つの会場のうち、私がチケットを持っていた一つの会場はいつまでたっても中にいれてくれなかったわけです。

コンサート開演5分前になって、ようやく中にいれてもらい、さあ、始まるぞ、と楽しみにしていたら、会場の中の係員から、「映像が現在映らない状態で、今調整をしています。もう少し待ってください。」との説明がありました。

 

会場にいた人たちは、えーっ、という感じでしたが、それでもまだ時間はあると思って待っていましたところ、音声だけ少し流れ、いよいよ始まる、ということがわかりました。

その後、映像がピンク色ではありましたけど、少し流れるようになり、よかった、と安堵の気持ちで見ていたら、3曲目になるところで、また音声と映像、両方がとぎれました。

それまで、おとなしくしていた会場の面々も、お金かえせ、と叫ぶ人もいて、叫ばなかったものの、同じ気持ちでした。しばらくして復活したのですが、すでに3曲目の途中で、しかも、その曲はそのグループの代表的な曲だったものですから、残念で残念でたまりませんでした。
人間関係5
少なくともライブビューイングといっているわけですから、その約束は果たすべきだと思いつつも、それ以降は最後まで映像は途切れることなく終わったので、まあ、いいかと思っていました。

ただ、翌日、そのライブ映像をテレビでやっていましたが、私がみたようなピンク色の画面ではなく、きれいな普通の色でしたので、やっぱり映像の調子は悪かったんだ、とは思いましたが。

結局、映画館の技術的問題だったということで、映画館の無料チケットを配る、という対応と、主催者側からは、払い戻しをする、という対応をしてくれることになりました。
とりあえず最後までコンサートを楽しむことができたし、お金も返してもらえ、映画の無料チケットももらえたので、まあ、いいか、というのが今の気持ちです。

 

関連ページ

一番最近、人間関係以外で起きた私の身近なトラブルについて
パソコンを立ち上げた際に、メイン画面が「Boot Menu 」という表示が出て、中々通常のメイン画面にならない事態。
これって誤診?と思ったかかりつけ医の投薬
私は、前の冬にインフルエンザを疑う酷い風邪症状が出ました。でも、専業主婦になってからというもの病院代ももったいなくて余程のことが無い限り自分の為には病院には行かないようにしてました。
引っ越し数日で雨漏り!
仙台の4階建てのマンションの4階に引っ越しました。そのマンションは築10年ほどたっていましたが外観はきれいで下見で部屋の中も問題ないと思ったのでそのマンションに決めました。
その中でも最強のトラブル
賃貸住宅に引っ越しをしたのですが、そこで思わぬトラブルに遭遇しました。エコキュートが引っ越しをした後に故障していることに気づいたからです。人間関係のトラブル対策を集めてみました。